日本ウイグル協会 公式ブログ:フリー東トルキスタン!

日本ウイグル協会 公式ブログ:フリー東トルキスタン!


ブログ内検索

最新記事
サイト移転のお知らせ (05/24)
2013年2月9日(土)グルジャ事件追悼行事のお知らせ (01/28)
2013年1月31日締切「ウイグル人亡命者の強制送還をやめるよう、アジア各国へ日本国政府からの働きかけを求める請願」 (11/22)
2012年東トルキスタン共和国独立記念行事報告 (11/16)
2012年11月11日(日)東トルキスタン独立記念行事と記念講演のお知らせ (10/19)

カテゴリ
月別アーカイブ
2013/05 (1)
2013/01 (1)
2012/11 (2)
2012/10 (2)
2012/09 (1)
2012/07 (4)
2012/06 (4)
2012/05 (9)
2012/04 (8)
2012/02 (1)
2012/01 (5)
2011/12 (1)
2011/11 (5)
2011/10 (5)
2011/09 (2)
2011/08 (6)
2011/07 (6)
2011/06 (6)
2011/05 (2)
2011/04 (1)
2011/03 (5)
2011/02 (2)
2011/01 (6)
2010/12 (1)
2010/11 (4)
2010/10 (3)
2010/09 (3)
2010/08 (2)
2010/07 (4)
2010/06 (3)
2010/05 (6)
2010/04 (4)
2010/03 (4)

最新トラックバック
まっとめBLOG速報:まとめ【2012年東トルキスタン】 (11/17)
まっとめBLOG速報:まとめ【2012年9月29日 台湾「】 (11/02)
まっとめBLOG速報:まとめ【2012年11月11日(日)】 (11/02)
まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【 2011年7月7日(土)「7・5ウルムチ虐殺三周年抗議デモ」報告】 (07/10)
まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【「7・5ウルムチ虐殺三周年抗議」用プラカード】 (07/06)


日本ウイグル協会 公式ブログ > 2010年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--年--月--日(--曜日) | |
カテゴリ - スポンサー広告


ダライ・ラマにビザ発給方針 亡命ウイグル人組織主席にも

http://www.47news.jp/CN/201004/CN2010041501000752.html 

世界の亡命ウイグル人組織を束ねる「世界ウイグル会議」のラビア・カーディル主席と、チベット亡命政府を率いるチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世が5、6月にそれぞれ来日する意向を示しており、政府は15日、査証(ビザ)を発給する方針を固めた。いずれも政権交代後2度目の訪問受け入れとなる。

 両氏を「祖国分裂主義者」と非難する中国はビザ発給自粛を求めているが、政府は「2人を要人として迎えるわけではない。国内法に基づき粛々と発給する」と従来通りに対応する構え。自民党政権下で続いた両氏の来日受け入れは、民主党政権の下でも引き継がれ、定着しつつある。

 カーディル氏は5月20日に来日し、東京と大阪で開かれるシンポジウムに参加する予定。ダライ・ラマは6月18日に来日し、長野市・善光寺の法要に参列するほか、金沢、横浜で講演する見通しだ。カーディル氏は2006年の主席就任後4回目、ダライ・ラマは14回目の来日となる。

2010/04/15 17:52 【共同通信】

スポンサーサイト


2010年04月15日(木曜日) | | トラックバック(0)
カテゴリ - 協会からのお知らせ


東京5月22日大阪23日 日本ウイグル協会 主催シンポジウム ウイグルの未来と日本の役割 「日本からウイグルへとつづく自由と平和の回廊を」

日本ウイグル協会 主催シンポジウム
ウイグルの未来と日本の役割
「日本からウイグルへとつづく自由と平和の回廊を」


東京会場 2010年5月22日 開場18:00(開演18:45) 四谷区民ホール
大阪会場 2010年5月23日 開場14:30(開演15:30) 大阪府社会福祉会館

世界ウイグル会議 総裁 ラビア・カーディル
世界ウイグル会議 副総裁 セイット・トムトルコ
世界ウイグル会議 事務総長 ドルクン・エイサ
日本ウイグル協会 会長 イリハム・マハムティ
ジャーナリスト 櫻井よしこ(東京会場のみ)
ノンフィクション作家 関岡英之

※詳しくはこちらのページをご覧ください。

※世界ウイグル会議のラビア・カーディル総裁、セイット・トムトルコ副総裁、ドルクン・エイサ事務総長の来日スケジュールは追って日本ウイグル協会から発表いたします。





2010年04月11日(日曜日) | | トラックバック(0)
カテゴリ - 協会からのお知らせ


ウイグル問題を考える会主催 ハリー・ウー氏講演会 中国の「労働改造所」の実態

ウイグル問題を考える会主催 ハリー・ウー氏講演会 中国の「労働改造所」の実態
4月22日(木)19:00~21:00
場所: 新宿区落合第一地域センター 3F 第一集会室 (新宿区下落合4丁目6-7)

※詳細はウイグル問題を考える会のサイトをご覧ください。
ハリー・ウー氏講演会 中国の「労働改造所」の実態

中国の強制労働収容所である労働改造所(労改:ラオガイ)についての講演会を行います。
無賃で、劣悪な環境下で強制労働を課せられている人々は、中国全土で数百万人いると言われ、国家に莫大な利益をもたらしています。
ご自身も19年間投獄された、アメリカ在住の人権活動家のハリー・ウー氏(呉弘達氏)にご講演頂きます。氏が創設された「労改基金会」の働きにより、欧米各国では「ラオガイ(laogai)」の単語とともに、その実態が広く知られるようになりました。


皆様のご参加お待ちしております。




2010年04月10日(土曜日) | | トラックバック(0)
カテゴリ - ウイグル関連スケジュール


イリハム・マハムティ登壇 2010年4月4日(日)沖縄でJSN主催の「沖縄県民緊急フォーラム:「このままでは、沖縄が再び日本でなくなる!」が行われます。

沖縄県民緊急フォーラム:「このままでは、沖縄が再び日本でなくなる!」
詳細はこちら
沖縄県民緊急フォーラム:「このままでは、沖縄が再び日本でなくなる!」
~普天間基地の県外移設を喜ぶ中国人民解放軍~
日時:4月4日(日) 開場:11:30~   開演:12:30~
場所:県立武道館 (那覇市奥武山町52番 電話:098-858-2700)
アクセス:沖縄都市モノレール 奥武山公園駅から徒歩で約5分 壺川駅3分
主催:沖縄と共に自立国家日本を再建する草の根ネットワーク:沖縄の自由を守る会有志

【プログラム】
<フォーラム>12:30~16:00
◎ビデオメッセージ「沖縄への応援」埼玉県議会議員、JSN顧問 鈴木正人、石平氏
◎特別講演1 日本ウィグル協会代表 イリハム・マハムティー
◎ミニライブ 英霊来世
◎ 緊急レポート JSN代表 仲村覚 「尖閣諸島の危機」と「普天間基地移設問題」
※プログラムは変更になる可能性があります。

<平和行進>16:30~18:00



2010年04月03日(土曜日) | | トラックバック(0)
カテゴリ - ウイグル関連スケジュール






日本ウイグル協会 特定非営利活動法人 日本ウイグル協会 Japan Uyghur Association
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

QRコード
QR

運営

copyright © 日本ウイグル協会 公式ブログ all rights reserved.  Designed by RFUJ Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。